便秘対策には外国産のミネラルウォーターを

1日に摂取する水分の摂取量が少ないと、便が硬くなり排便がスムーズに行われなくなります。
1日に摂りたい水の量は1.5L~2Lが理想です。便秘を防ぐためにも、十分な量の水分を摂取しましょう。
そこで、便秘予防や解消のためには、軟水の日本産のミネラルウォーターや水道水でなく、マグネシウムがたっぷり含まれている外国産のミネラルウォーターを選ぶといいでしょう。

マグネシウムを摂取することで、腸管から水分が吸収されにくくなり便は水分を含んでやわらかくなるため、スムーズに排出されます。

 

便秘に悩まれている方や予防したい方は、ぜひマグネシウムの豊富な硬水のミネラルウォーターを選んでみてください。

関連記事

  1. 幸せホルモン「セロトニン」の分泌を増やす方法

  2. 脚のむくみの原因と解消法|むくみのない美脚をつくる

  3. シミの予防方法と対策

  4. 血行促進でアンチエイジング

  5. PMSとは?|PMSを緩和する食べ物

  6. 砂糖の摂取は1日25gまでに|コーラ1缶で39g・・・!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA