ツルツル毛穴レスな肌! 毛穴をなくす方法

赤ちゃんのような、毛穴の目立たないツルツルとしたキメの細やかな肌は永遠の憧れですよね。

今回は赤ちゃんのような毛穴レス肌に近づける、毛穴をなくす方法をご紹介します。

毛穴の目立つ原因

毛穴が目立つ主な原因はこちら

皮脂の過剰分泌

皮脂が過剰に分泌されると、余分な皮脂により毛穴が拡がってしまいます。また、汚れや古い角質などが皮脂と混ざって酸化し、毛穴が黒ずんで見える原因にもなります。

皮脂が過剰に分泌する主な原因は、

・肌の乾燥
・加齢、遺伝
・ストレス
・バランスの悪い食生活
たるみ

紫外線や加齢によって真皮層のコラーゲンやエラスチン繊維が減り、肌がたるみます。たるみにより皮脂や汚れなどで開いた毛穴が拡がり、楕円形状になってしまいます。コラーゲンやエラスチンが減少することにより、肌のハリが低下し、毛穴の周りの皮膚も毛穴に落ち込むため毛穴が広がって見えてしまいます。

毛穴の汚れ

保湿クリームやメイク汚れ、皮脂などと、古い角質が混ざって毛穴に詰まることで、毛穴が開き目立つようになります。

毛穴を目立たなくする4つの方法

毛穴レス肌に近づける、毛穴をなくす方法はこちら

1. 余分な皮脂や角質を除去し、汚れを溜めない

メイク汚れや皮脂汚れ、古い角質などが蓄積されていく前に、毎日の洗顔できちんと汚れの除去を行いましょう。メイク汚れなど油性の汚れにはクレンジングを使い、洗顔料は洗浄力の強すぎないやさしい泡で汚れを吸着させるように洗います。この時、肌と手の間に隙間ができるよう、泡をクッションにしてこすらず泡を転がすようなイメージで洗顔するといいでしょう。泡のキメが細やかな程汚れをよく吸着してくれますので、しっかりと丁寧に泡立てる習慣をつけましょう。また、冷水での洗顔では毛穴が閉じてしまい黒ずみの原因となる汚れが取れなくなってしまうので、ぬるま湯を使い、すすぎ残しのないようしっかりと流します。ぬるめの湯船にゆっくり浸かり、蒸気で毛穴を開かせ汚れを浮き上がらせてから洗顔するのがおすすめです。熱いお湯での洗顔は、皮脂を取り過ぎてしまい乾燥肌やニキビ肌を招くので注意しましょう。

2. 保湿をしっかり行う

肌は乾燥すると、過剰に皮脂を分泌してしまいます。毎日のスキンケアでしっかりと水分を補い、水分量を保ちましょう。毛穴の開きが気になる場合は、収れん作用のある化粧水を使うのがおすすめです。

3. 表情筋を鍛える

肌のたるみを防止することで、毛穴のたるみを防ぎます。表情筋、骨周りの深層筋を鍛えることで皮膚を支える力を取り戻します。目や口を大きく開いたり口角を上げる癖をつけるなど、顔筋エクササイズを行うといいでしょう。

4. 食生活を見直す

揚げ物やお菓子、ジャンクフードなど脂っこい物は皮脂分泌を過剰にさせてしまいます。以下のような皮脂分泌を抑える栄養素を積極的に摂取しましょう。

・ビタミンA
粘膜の再生や皮膚の美容に欠かせないビタミンAは、レバー、牛乳、バター、チーズ、卵黄などに多く含まれています。
・ビタミンB1、B2
皮脂の分泌を抑える作用のあるビタミンB1、B2。ビタミンB1は、豚ヒレ肉、生ハム、焼き豚、たらこ、べコーンなどに、ビタミンB2は、豚牛鶏のレバー、 うなぎ、卵、うになどに多く含まれています。
・ビタミンC
コラーゲンの生成を促進し活性酸素を除去、ターンオーバーを整えてくれるビタミンCは、赤や黄ピーマン、レモン、アセロラジュース、パセリ、芽キャベツなに多く含まれています。

 

まとめ

毎日の正しいスキンケアと、バランスの良い食事やたるみの予防が大切になります。根気良くケアを続け、赤ちゃんのような毛穴レスなお肌を手に入れましょう。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. じんわり筋肉を温めてコリ解消!|陶板浴とは?

  2. ほぐしっ家田町店10月11日NEW OPEN!!

  3. 食事で疲れを取る!|疲労回復効果のある食べ物

  4. スタティックストレッチとは

  5. 引き締まったウエスト|綺麗なくびれを作る方法

  6. デトックスの効果とは?|デトックス効果のある食べ物

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA